沿線都市スポーツ大会

令和元年度 第39回飯田市中央道沿線都市親善スポーツ大会

歓迎のご挨拶

市長(写真)_s飯田市長 (公財)飯田市体育協会会長
牧野 光朗

中央自動車道に関わりのある市町村のスポーツ愛好家の交流と親善を目的として、昭和56年に始まった「飯田市中央道沿線都市親善スポーツ大会」は、今年で39回目の開催となります。
毎年、多くの皆さんにご参加いただいており、昨年は10競技を実施し、約3,600名の方が県内外からお越しいただき、各競技とも市内各地で熱戦と交流が繰り広げられました。今年も競技を通じて参加者の交流を深め、友好の輪を広げていただければ幸いです。
来年には、東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。オリンピック選手であっても地道なスポーツ活動があったからこそ競技に出会い、成長されていったものと思います。皆さんが競技を楽しみ、親しみ続けていっていただけることこそが、未来のオリンピック選手を輩出する素地となるに違いありません。ぜひこれからも競技を通じ、豊かな地域づくりにご活躍されることを祈念いたします。
本大会の特徴は、児童・青少年から高齢の方まで、幅広い年代の選手の皆さんが参加して行われる大会であることです。勝敗を競うことはもちろんですが、各競技を通じて、スポーツの持つ魅力に気づくとともに、相互に親睦を深め合い、各地から参加された皆さんが充実感と満足感を味わえるような大会になりますよう心から願っております。
本大会を開催するに当たり、ご協力をいただきました信濃毎日新聞社、並びにスポーツ関係団体各位に深甚なる敬意を表するとともにお礼を申し上げ、歓迎のことばといたします。

令和元年7月23日

第39回飯田市中央道沿線都市親善スポーツ大会案内(PDFファイル)

 


【問い合わせ先】

大会事務局:(公財)飯田市体育協会

TEL:0265-23-5587   E-mail:jimukyoku@iida-sports.or.jp

ホームページ内の問い合わせフォームもご利用いただけます。

タイトルとURLをコピーしました