飯田市体育協会4武道が一堂に会して行われた。
張りつめた空気の中で、新年の始まりを迎えた、柔道部の演武披露では、昨年新調された畳に「バーン」という大きな音が響いた。
土屋章尋代表理事からは、「2020年東京オリンピック・パラリンピック開催が決定されスポーツマンは目標に向かい日夜努力していることと思う。当協会も2027年の長野国体の開催を目指し長野県体育協会加盟団体として国体招致要望書を提出いたしました。今後は選手強化につなげていかねばならないと述べ、各部代表からも今年度の抱負など語られた。